HOME  暮らす家
コンセプト
仕事集/WORKS  九州の木でつくる
ワークショップ
おうち時間で
DIY
 イベント アクセス





外観写真を追加UPしました!



桜のきれいな季節に外観を追加で撮影させていただきました
桜色と漆喰の白と木やレンガのオークの色がとても似合います












外壁は白い漆喰にオークのドア、アプローチは古レンガ調でシャビーな感じがよく出ています。




アンティーク調の照明がより雰囲気を感じさせます。



玄関ドアの横には木枠の小窓があります。



玄関を入ると内装にもシャビーな漆喰模様が。
ウエスタンドアからは土間へと続きます。

かわいい照明、かわいいステンドグラスが目に入ります。



リビングに入るとシャンデリアやステンドグラスがお出迎えです。



キッチンは手作りのコの字型キッチンです。
白いタイルと木のオークとペンダントライトがとてもやさしいかわいいキッチンとなっています。
窓からは外の緑や花々を見ることができ、季節を感じながら毎朝朝食の用意ができます。




キッチンからリビングの薪ストーブも見えますので、薪ストーブに鍋などの料理をかけていても目が届きます。



廊下の下のほうには小さな小さな飾りドアがついていて、開け閉めもでき楽しい気持ちになります。



部屋の出入り口にはそれぞれ形の違ったアーチとなっています。



中2階には左右に広い部屋があり、納戸にもなりますし子供たちの遊び場や、大人の秘密基地のような家族を感じながらも自分の時間を楽しめるような空間となっています。



中2階の柵の下はリビングとなっていますので、お子様が上で遊んでいても、様子がうかがえて声も届きやすくなっているので安心です。



ドアの扉や部屋の出入り口、キッチンの壁などには、模様の違うかわいいステンドグラスがはめ込まれています。



外壁の窓には木の飾りよろい戸が各窓についています。



新築ながらアンティーク調を取り込みことによって、シャビーシックなナチュラルでかわいい家ができました。
お施主様と中園建築でつくった、年を重ねるごとに味わい深くなる「シャビーシックの味わいを楽しむ家」暮らす家です。





























木の家つくり隊ブログ

moreTrees