2016/05/28
九州の木でつくるワークショップ06
無垢の木の黒板シェルフづくり






九州の木でつくるワークショップ06無垢の木の黒板シェルフづくりを開催致しました。

たくさんの方々にご参加していただき、本当にありがとうございました。

今回は初めて、いとのこぎりを使いました。
ミシンのような感覚で板を切っていきますが、カーブになるとなかなか思うように曲がらず、難しいところもあったようです。でも、一人一人いい味のデザインになっていました。すごい!

裏の網を止める道具タッカーも初めて使いました。
ホッチキスの大きいサイズのような道具です。意外と力を入れて押し、大きな音が出るので、一つ一つ確認しながらとめていきました。

今までのワークショップは時間に余裕がありましたが、今回は二時間みっちり工作を楽しむことができました。

またご興味があるワークショップがございましたら、ご参加お待ちしております。

ブログにも作業内容をのせていますので、ご覧くださいね→ブログ










copyright©2011 nakazonokentiku all rights reserved.