2018/10/20
九州の木でつくるワークショップ15
無垢の木でつくるねこ型お膳づくり






九州の木でつくるワークショップ15無垢の木でつくるねこ型お膳づくりを開催致しました。

はじめに、いつも通りインパクトの練習をしてから本番スタートです♪
足の長さは皆さん自分の好みの長さ決めてもらいました。足の長さによって、出来上がりの箱の深さが違います。箱を深くするならば足を長く、箱を浅くてもよいなら足は短く。

箱が出来たら、次はお楽しみのしっぽ選びです。小枝などの色んなおもしろい形の木の中から、自分の好きなしっぽを選んでもらいました。耳の三角も木の模様がいろいろなので、好きな耳を選んでもらいました。

完成したねこ型お膳は、どの子もかわいらしいおしり姿でした。
お顔の目鼻口をつけてくれるねこ型お膳もあり、いろいろなねこちゃんが完成しました!

みなさまお疲れ様でした。板が割れないよう手でドライバーを使ってネジを締める個所もあったので、筋肉痛になられている方もいらっしゃるのではないかと…。もう大丈夫ですか?

またご興味があるワークショップがございましたら、ご参加お待ちしております。














copyright©2011 nakazonokentiku all rights reserved.