2018/09/26.27.28
中学生職場体験2018
木のショーケース・イス・黒板付スタンド
木材市場加工場ツアー







近所の中学生が職場体験に来てくれました。
木の手触り、木の香り、木の良さを知ってもらいたく午前中は木材市場や森林組合さんの作業場など見学させていただきました。

26日は、山から切り出されたばっかりの原木がトラックに積まれて木材市場に運ばれてきます。なかなかたくさんの原木を見る機会はもちろんなくて、いろいろな説明を丁寧にしていただきました。杉とひのきの違いについてや原木に貼られている紙やチョークの文字について、価格と需要の関係など中学生も気になることを質問していました。

28日は、森林組合さんの作業場を見学させていただきました。原木からどのように加工していくかとても親切に教えていただきました。詳しいパンフレットまでいただきとても勉強になりました。

各日午後からは、勉強した木で木工作を作りました。
インパクトを使うのが初めての子がほとんどだったので、念入りに練習をした後で作業に入りました。

さすが若者です。(笑)
呑み込みが早い。すぐに手慣れてた短時間で完成することができました。
うれしそうに自分の作った作品を、自転車のかごに入れて帰る姿がとても微笑ましかったです。

みんなおつかれさまでした。ありがとうございます。
木材市場、森林組合のみなさま貴重な時間をありがとうございました。












copyright©2011 nakazonokentiku all rights reserved.