HOME 暮らす家
コンセプト
 
 仕事集/works  九州の木でつくる
ワークショップ
おうち時間で
DIY
小屋DAYS
キッズ小屋
アクセス


ワークショップ予約申込フォーム

定員になりましたので、予約申し込みは締め切らせていただきました!

九州の木でつくるワークショップ27収納にもなる おままごとキッチン
2024/07/13(土曜日)10:00〜12:00中園建築事務所内にて
 

定員:2家族限定(1家庭1おままごとキッチン) 費用:無料 

・下記のフォームに、メールアドレス・お名前・お電話番号・人数(大人□人・子供□人)
 をご記入の上、[送信]をクリックしてください。

 
※1ご予約受付完了後、確認のメールをさせていただきますのでメールのご記入をお願い致します。
※2メールが送信できなかった場合、お電話で確認させていただきますのでお電話番号のご記入も宜しくお願い致します。
お名前
メールアドレス※1
受付後確認メール致します
お電話番号※2
メールが送信できない場合
電話にて確認させて頂きます


ワークショップ
予約申込人数



定員になりましたので、予約申し込みは締め切らせていただきました!
   

予約受付完了となりましたら、メールにてご連絡させていただきます。
また、メールが送信できない場合は、電話にてご連絡させていただきます。


他にも何か気になることや聞きたいことがございましたら、いつでもご連絡ください。
TEL0978-32-1736/メールnakazonokentiku@yahoo.co.jp


令和6年7月13日(土曜日)10:00〜12:00
九州の木でつくるワークショップ27
収納にもなる おままごとキッチンを開催いたします。

今回のワークショップはひとつのおままごとキッチンを家族でつくっていただこうと思います!
定員2家族様限定とさせていただきます!



性別関係なく女の子も男の子も喜んで遊んでくれるおままごとキッチン!

おもちゃの野菜を洗ったり、切ったり、炒めたり湯がいたり。
お母さんの姿をまねしてみたくて、いつの時代も遊ぶおままごと遊びです。

でも大きく成長していくと、他の面白いことにも興味がわいて、だんだん遊ぶこともなくなっていってしまします。

その時は天板をとれば、収納に大変身!
ランドセルを置いたり、マンガ本を置いたり、サッカーボールや虫かごや虫あみを置いたり。



おままごととして遊ばなくなっても、収納として使えるのでジャマになりません。
お子さまと一緒におままごとキッチン作ってみませんか?


↓おままごとキッチンのイメージ写真をまだまだ載せています。
ご覧になりたい方はこのまま下の最後のほうへご覧ください。





=九州の木でつくるワークショップについて=


九州の木でつくるワークショップでは、お家づくりで出た国産材の廃材やお家づくりに使えなかった国産材の廃材を使って木工作をみなさんで楽しく一緒に行っています。


そのため節がある木材や沿った木材を使う場合があります。
それも木の味として楽しんでいただきたいです。


中園建築では廃材は薪ストーブの薪としても使いますが、多くが産廃としてゴミに出せれます。


これからの子供たちの為にも少しでも産廃を減らし、みんなで楽しく木の良さ木の温かさ香りを感じていただければなという想いもあり2015年より九州の木でつくるワークショップを続けてきました。ぜひご一緒にワークショップを楽しんでみませんか?


木材、道具などすべてこちらでご用意しております。
木くずなどがついてもよろしい服装で、お気軽にお越しいただきたいです。

また、初めての方は建築会社の事務所で入りづらいかもと少し不安な方は
過去のワークショップのページにて手元の作業風景などをたくさん載せております。
お時間があるときにご覧いただいて、安心していただければなと思っております。
1人で来られる方も何人もいらっしゃいましたので、お気軽に。

↓こちらから過去のワークショップの作品、作業風景がご覧いただけます。


ワークショップに来ていただいた方に対して、その後こちらからの営業の電話・メールなどは一斉致しませんので、お気軽にご参加していただければなぁと思っています。







みなさんのご参加、楽しみにお待ちしております。



| HOME | コンテンツ一覧 |

copyrightc2011nakazonokentiku all rights reseved